毒女婚活ちゃんねる

アラサー毒女の恋愛&婚活まとめサイト。 男女の本音を知って婚活で勝ち抜くノウハウをまとめてみました。

【男女のホンネ】「働きたくないから結婚したい」と望む女性は成婚が難しい

091128
結婚して女性が家庭に入って専業主婦をする時代はもはや過去の話だ。
男性の平均年収が少なくなり、共働きをのぞむ男性の方が圧倒的に多くなっている。
でも多くの女性は専業主婦を望んでいるため、両者がアンバランスになるという現象が起こっている。
これに関する1月の人気記事「仕事したくない→結婚するかって人いる?」についてさらにまとめた。
仕事したくないから結婚したい女性の意見
・仕事を辞めたい
・仕事より家事が好き。
・経済力があってそこそこかっこいい優しい人なら多少の女遊びは許す
・共働きで子育てや家事をこなすのはムリだから専業主婦希望
・本音では働きたくないっていう人が多いけど、隠してるじゃないかな
・仕事が激務だから結婚後の姑関係なんて乗り越えられる
・子供ができるまでは共働きで、子供が手を離れたらパートが理想
・私は32でリストラされ生きていくために結婚した
・仕事したくないから結婚したいで結婚できる人はむしろ単純でよい
・バリバリ働いて一生食べていく能力がないうえ結婚してくれる人もいないのでオワタ

それに対する男性の意見
・寄生目的はやめろ
・どうせ家事もまともにできないぐうたらなんだろ
・職場の人間関係きついなら育児疲れでメンヘラになるんじゃ?
・専業主夫を狙えば結婚できるよ
・寄生目的で結婚したがってる彼女と別れました
・働いている女の方が夫の苦労がわかる
・無能女など誰も養おうと思わない
・結婚しないと辛いから都合のいい人を見つけるのはおかしい
・「仕事したくないから結婚したい。お前だけ働いてくれ」って男を好きになれる?
・ペットのつもりかよ。
・何のために学校へ行ったんだ、働け!
男性の意見の中に厳しいものが見受けられるが、専業主婦でいてほしいという男性は少なからずいる。
ただし年配の男性であったり、異性にモテないタイプであったりし、さらに年収が十分とは限らないため贅沢はできない。
恋愛感情を抜きにして、生きていくために結婚できるタイプの女性は、早く相手が見つかるだろう。

もし結婚相手に恋愛感情も求めてしまったら難しくなる。
モテる男性は選べる立場で理想も高く、女性にも向上心を持って働いてほしいと思うタイプが多かったりする。
上記の男性の意見に見られるとおり、多くの一般男性もそのように考えている。

働きたくないという本音が根底にあると、それを隠そうとしても見透かされてしまうものだ。
その人の人生に表れてしまう。転職を繰り返していたり、正社員を経験していなかったり・・・
アラサー世代は就職氷河期を過ごしてきており、運悪くブラックに就職して激務に追われ、仕事をやめたいと思う気持ちも理解に難くない。
男性と違い、転職をしようとしても女性は年齢的に就職が厳しくなる。
しかし婚活も就活同様、そのような事情を汲み取ってくれる甘い活動ではない。
働く意志を放棄して婚活に臨むと理想的な男性どころか一般男性との結婚さえ難しくなってしまう。

今の世相では「白馬の王子様じゃなくてもいい。普通の男性と幸せな結婚生活が送りたいの」という願望でさえも現実離れした考えだと見ていいだろう。
そのような甘い考えで活動を始めるのもよしだが、それで中々うまくいかないようであれば、考えを改めるべきだろう。


VIP&セレブ専門。医師、弁護士、CA,秘書など、選ばれた方のための結婚相談所。厳選された会員の中からお相手をご紹介。羨望婚ならM’sブライダル・エグゼクティブ