毒女婚活ちゃんねる

アラサー毒女の恋愛&婚活まとめサイト。 男女の本音を知って婚活で勝ち抜くノウハウをまとめてみました。

30代毒女は理想が高いうえに外見的・肉体的魅力に劣っている←非難殺到

shibuyashisha06
ソース元 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/1228/635681.htm?o=0&p=1


これから婚活を始めようという人は、まだ自分の市場価値が分からない状態で行うため、異性のプロフィールをカタログを見るかのように閲覧できるため、自分がいくらでも選べるのだろうという錯覚に陥ってしまうものだ。
でもいざ始めてみると現実を知ることが多々ある。
今回は、まだ行動をし始める前に情報を仕入れておきたいという男性の質問をご紹介する。
keijiban4
トピ主はこれから婚活を始めるという32歳男性。
戦略的に婚活したいので、友人夫婦に相談したところ「同年代の女性は目が肥えて求める条件が多すぎるのでお金の無駄遣いになる」と聞いたので年下を狙ったほうがいいでしょうか?
自分の希望としても同年代女性は外見的・肉体的魅力に劣り、出産も難しいので年下を選びたい。やはり婚活する30代女性にはそういう傾向があるのでしょうか?

これに対するレスポンスが下記の通り

20代婚活女性の傾向について
・20代は余裕があるから恋活気分で結婚は先になる
・20代の婚活女性は選び放題なので競争率が高い
・20代で婚活市場に出てくるのは相当モテないか打算的
・20代は専業主婦希望が多い

30代婚活女性の傾向について
・30代婚活女性はリミットが迫ってるから細かい条件つけずに活動してる人も多い
・身近な30代独身女性らは条件言いたい放題、男を物色しまくりで問題あり
・30代女性は20代で結婚にご縁がないだけで高スペックを求めてるとは限らない

トピ主の質問について
・選ぶ立場ということは選ばれる何かを持っているんですね
・トピさんは単に20代女性と結婚したいだけ。建前の次に本音が来てる
・トピさんがルックス良し、頼もしく、お金も将来性もあれば20代の女性から選ばれます
・勘違い男性が若い女性を求めるのは理想が高い30過ぎの女性と全く同じ
・30代女性を軽く見すぎ。謙虚になるべき
・婚活してる時点で結婚に行き着いてないのはあなたも一緒
・40過ぎで20代希望は理想が高いけど、32歳なら20代を希望してもおかしくない
・とりあえず婚活してみれば。
・20代が希望であれば30代の特徴がなぜ知りたいんですか
・20代女性から選ばれるにはどうしたらいいですか?と質問するのが正解

総合的な見解
・人による
・年齢関係なく婚活メンバーでサバイバル体験をしたらいい。本質が見える
・結婚生活で条件より大切なのはお互いの価値観や相性
・恋愛と婚活は違う

年代別に一長一短がまとめられた発言
・20代専業主婦→旦那主体の生活。トラブルシューティング能力に欠ける
・20代共働き→時間の使い方が上手く、賢く立ち回れる。自分や旦那に掛ける時間がない
・30代キャリア女性→仕事ができ趣味や自分磨きをし優雅だが、我が強く協調性にかける

トピ主の質問の意図は、素直に見ると
「戦略的に婚活したい→友人夫婦に相談→同年代はやめたほうがいいと言われる→(年下がいいというのが本音)→本当にそうなのだろうか?」なので、「30代も視野に入れた方がいいのかも?」という意図が読み取れ、婚活開始前から間口を広げ、効率的に婚活しようという姿勢が伺われる。
質問とは関係のない「20代の方がいい」という本音を書いたため反発を買い、いらない論争を呼んだように思う。

質問の意図はどうあれ、トピ主は30代の女性に選ばれる自信がないし(建前)、自分自身は年下を選びたいとはっきり自分で言っている(本音)。
男性が30代前半で婚活を始めるのであれば、多少の武器があれば20代女性を選ぶことができるだろう。
だからとりあえず婚活して自分の市場価値を計ってみるとよい。
(単に結婚だけが目的であれば、20代女性がどんな思惑で婚活しているかというのは関係ない)
トピ主の理屈だと、もし20代女性にさえ相手にされなかったら30代以上にも選ばれないということになる。
でも現実は定義や理屈に当てはまらないことが多いので、決め付けは可能性を自ら狭めてしまうことになる。

自分の市場価値を知らない状態であれば、まずはしばらく自分の条件を譲らずやってみることだ。
それでうまくいかなかったら、早々に間口を広げたほうが効率よく婚活できるだろう。