読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒女婚活ちゃんねる

アラサー毒女の恋愛&婚活まとめサイト。 男女の本音を知って婚活で勝ち抜くノウハウをまとめてみました。

「俺は運が悪い」が口癖の彼氏が、ガチで不幸を引き寄せるので無理

冷めた瞬間
548455l
738: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 16:56:16.43 id:OAhJWNzN.net
余りにも不幸すぎるから冷めたってのはよくある話?
付き合い始めてから彼の口癖が
「あー俺はなんて運が悪い」「あまりにも不幸すぎる」「この世で一番酷い運勢」
ていう不幸に酔ってる奴のテンプレだと発覚したんだけど

 

もう本当に駄目で駄目で同じ空間に居るのすら耐えられんかったわ。
負のオーラが凄い
不幸がバンバン飛んできて自分もお怪我したわ

 

739: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 16:59:34.04 id:sUDD1HbH.net
よくある話ではないと思うが、不幸を引き寄せる体質か
たまにいるらしいな

 

740: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 17:04:43.91 id:fglVNtKh.net
そういうのって口に出すことで更に不幸になるんだよな
半分オカルトだけど、やっぱ言霊ってあんのかね?
ただの自己暗示かもしれんけど

 

742: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 17:45:43.90 id:OAhJWNzN.net
>>740
だから楽しい事を言わせたりもしたんだけどそれで余計に悪化した
むしろ彼が楽しそうな時が不幸の引き金になってる
笑うだけでなく不幸が起こらないように念入りに準備をする、なんてしようものなら根本からぶっ壊れる

しかもここまで理不尽に不幸なのに、なぜか被害者の本人のせいにされる
「予約を取った筈なのに旅館に行ったら取れてなくて野宿になりかける」→「予約を取ってないんだろ」
「一方的に追突され、大怪我」→「急停車でもしてんだろ」
「店で買った物が壊れていて使い物にならなかった」→「持ち帰る時にぶつけたとかしたんだろ」
みたいな
そういう目に遭わされる度に「俺は悪くないのにあいつらが!」「俺ばかり」と錯乱されて疲れた
私も一緒になって弁解してあげたりもするんだけど「馬鹿同士お似合い」とまで言われて、もう一緒にいられないって思った

 

743: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 17:52:25.69 id:N8IxFzTJ.net
>>742
コンビニでストローとか箸入れてもらえないとか乗った電車が人身事故とかそういうレベルかと思ったら
ほんとに不幸なやつだった

 

744: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 17:57:38.17 id:OAhJWNzN.net
>>743
それはほぼ絶対
バス停で最後尾に並ぼうものなら置き去りがざら
あまりに不幸すぎて趣味の集まりやファンクラブに入会すら出来ないレベル

 

746: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 18:51:00.18 id:fglVNtKh.net
東原デスノートみたいな扱いしてやるなよ

 

747: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 19:07:06.94 id:cdc2qtzY.net
>>742
本当に自分で予約取り忘れたり乱暴に扱ったりして不幸だ不幸だってやってる予感

 

748: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 19:16:46.04 id:OAhJWNzN.net
>>747
それは無い、予約を取る所を私と第三者がちゃんと見てる
物が壊れて居たのもぶつけたという様な壊れ方じゃなかった。
しかも、箱の中に破片が入ってなかった

 

749: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 19:18:30.78 ID:2zToRmFZ.net
運命だとか不幸だとかオカルト話す奴の信頼性のなさったらないね
どっちに転んでも自分の人生だろ
地に足つけて歩いてんのかって思うわ

 

ソース元: 百年の恋も冷めた瞬間!★166年目

関連記事

◆【無理】買うつもりないのに店員に知識で対抗するやつwwwwwww
【無理】パチンコで負けた彼にお金渡したら私の誕生日にそのお金でごちそうされた
脳腫瘍があったので彼女に言うと「大騒ぎしすぎw構ってちゃん乙」と言われ冷めた
妻がちょっとした喧嘩のたびに実家に帰るので離婚したったwwww
【モラハラ】彼氏がうつ病の幼馴染を自殺に追い込んだ話