読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒女婚活ちゃんねる

アラサー毒女の恋愛&婚活まとめサイト。 男女の本音を知って婚活で勝ち抜くノウハウをまとめてみました。

浮気して別れた元彼「友達になってやってもいいから仲直りのご飯に行こう。財布忘れないでね」

ロミオメール

400: 名無しさん@おーぷん 2014/06/22(日)07:01:20 id:M68izaVUX
2年前くらいに別れたモラハラ、浮気性、浪費癖、の三冠を持ってた元彼からロミオメールがついこの間来ていたのでこっそり晒してみます……
携帯からの投稿で手順が不馴れな上文才もありません;

 


フェイク有り箇条書きにします

当時、私子21歳 元彼26歳 浮気子26歳(元彼と浮気子は大学の同級生)
知り合った経緯は友人の紹介でした。

・夏頃に元彼と知り合う。趣味が似ていたので3回目のデートで付き合う事になる。
・最初は紳士的で優しく、色んな知識を持っている元彼にどんどん惹かれていった。
・しかしそれが後々 自分の知識をひけらかしたいだけだと分かる。こっちの話題をふっても興味無いの一言で一刀両断。
・友人関係を制限される。職場の飲み会等は「俺を連れて行かないなら行くな!」とキレる、その癖自分は朝まで友人と飲みまくる。
・浪費癖が酷く、私子の手取りの何倍も給料を貰っている筈なのに貯金は0。給料日の2週間前になると夜ご飯やデート代を私に出させる。
・旅行に行きたいとプランを立てるものの自分では何もしない。勿論費用はこっち持ち。

長いので分けます

 

401: 名無しさん@おーぷん 2014/06/22(日)07:17:05 id:pyrQEM5Jq
・ある日元彼宅でプリクラを見つける。日付は完全に私子と付き合ってる期間を被りまくってた。
・罪悪感にかられながらも携帯をこっそりチェック
・もう真っ黒過ぎて泣きながら晩御飯を吐いた
・なんやかんや揉めに揉めて(丁度揉めてる時に偶然その浮気子から着信があり、更にヒートアップ)
・向こうは別れたくないの一点張り、でも結局着拒否して事実上別れる

ここからロミオメールになります。
別れた当初(思いだしながら書きます)
「あんな女気にするな、ちょっと遊んでただけだ。」
「実は浮気子は精神を病んでいる。俺がいないと彼女は自殺すると言った。」
「俺のせいで人が死ぬのは私子だって嫌だろう?(正直お前もいっしょに○んでほしい)俺を殺人者にしない為にも私子は俺を支えるべき。」

こんな感じのが数通来てましたが途中ぱったりと止んで平和になったーと思ったらつい先日来たメールが

「結局俺が一番話しやすいのは私子だけだった。浮気子はどんどん老けていくよ。友達になってやってもいいから仲直りのご飯に行こう。○○の店で待っていてね。財布は忘れちゃだめだよ。」

もちろん無視しましたよ。
どうやら相変わらずお金の無い生活でいらっしゃるようで、このままメンヘラ浮気子と永遠に暮らせ!
お目汚し失礼しました。

 

404: 名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月)06:01:54 ID:6GugnmfjK
>>401
別れる前の経緯が無くても、全然心惹かれないメールだなw
せめてもうちょいマトモなこと書けばいいのに

 

ソース元: ロミオメール 1

関連記事

◆「よう、MY hony。俺のいない間はさぞかしtearを流したんだろう…?」
◆やっと気づいたんだ。あの「サヨナラ」はまた出逢うための「サヨナラ」だったんだね